メンズ

七五三の思い出を撮影したいならプロの写真館を利用しよう

我が子の一生の思い出に

女の子

オリジナルの記念写真

七五三は、子供の一番可愛い盛りです。その姿を撮影して、記念写真として残すことができます。写真は、プロのカメラマンが撮ってくれます。従来は、日本の七五三の伝統に従って着物や袴姿で撮影するご家庭が多かったようですが、現代ではかなり自由になってきています。洋風にドレスやタキシードを着て撮影したり、これまでにないオリジナルの服装で七五三を祝うことが可能です。ご両親の自由なイメージに合わせて、可愛いお子さんの姿を七五三の記念として残すことができます。撮影は、衣装と背景、記念写真などがすべてセットになって提供されています。衣装を購入する必要はなく、撮影時のみレンタルできますから、コスト的にも負担のないようになっています。

衣装をレンタル

七五三のときに着る衣装として着物や袴以外に、女の子であればドレス、男の子の場合はタキシードなど、自由に衣装をレンタルすることができます。さらに、そのレンタル衣装に合わせて背景を決めることも可能です。これまでの七五三の風習にこだわらない、自由なスタイルで七五三を祝うご家庭が増えています。アニメのキャラクターの格好をして撮影することもできますし、歴史上の人物に成り切ることもできます。着物の場合は日本髪、ドレスの場合は巻き髪などのヘアスタイルも、衣装に合わせて自在にアレンジできます。ただ、ショップにより揃えている衣装が異なりますから、どんなスタイルで写真が撮りたいのか、イメージを決めてからショップを選ぶ必要があるでしょう。

思い出の写真を残す

スタジオ

身近にカメラ機能が備わった機器も多く写真撮影そのものは簡単になっています。しかし、いつまでも思い出に残るような人生の節目の写真を札幌のフォトスタジオで撮影してもらうようにしましょう。家族や子供の魅力的な表情を残していきましょう。

読んでみよう

記念に残る一枚を

男の子

七五三や結婚式・成人式といった写真撮影は、フォトスタジオや写真館で撮ることをおすすめします。背景や小物・貸衣装といったものが充実しており、その季節や行事に合わせたものを使って撮影することで記念に残ります。

読んでみよう

成長の節目に

女の子

七五三のときに家族写真を撮る人も多くいます。子供だけでなく、家族全員の様子を残しておけるというのがメリットなのです。意外と家族全員の写真というのは少ないのでその点も魅力です。機嫌のよい時間帯に予約する、お気に入りのおもちゃを持って行く、あらかじめ楽しみだねと声かけをしておくなどの工夫が重要です。

読んでみよう